乾燥肌 シワ

MENU

乾燥肌化粧品を徹底比較!

シワをふせぐ乾燥肌化粧品の選び方

シワ・くすみ・大人ニキビなど、あらゆる肌トラブルの原因となる「乾燥肌」に悩んでいる方は多いのではないでしょうか。
ただでさえお肌が乾燥して悩んでいるのに、顔に小ジワまで発見してしまったその日には・・・。
溝が深くなってしまったシワは改善が難しい一方で、乾燥からくる小ジワ程度なら改善は可能ともいわれています。
当サイトでは、シワや肌トラブルの原因となる乾燥肌の悩みを解決するために「乾燥肌向けに販売されている化粧品」をまとめて紹介しています。
乾燥肌シワなどで悩んでいませんか?
お肌からキレイになって、女子力をUP↑していきましょう!

乾燥肌化粧品オススメBEST3♪

乾燥肌の女性にオススメの「乾燥肌化粧品」をランキング形式で紹介しています。
ぜひ参考にしてみてください♪

(2015年月1日更新)

I’m PINCH(アイムピンチ)
I’m PINCH(アイムピンチ) I’m PINCH(アイムピンチ)は、オーガニックな原料から作られた乾燥肌専用美容液です。独自の発酵技術により抽出された大豆の「大豆イソフラボン」や米ぬかの「セラミド」などの有効成分が、乾燥肌でピンチになった角質層に浸透して潤いのある肌へとケアしてくれます。その保湿効果には定評があり、「乾燥肌による小ジワを目立たなくします。」と医学誌に掲載されるほどです。
繊細な肌を持つ日本人だからこそ、国産の天然原料を使用した乾燥肌化粧品がオススメです♪

公式ページはコチラ

ayanasu(ディセンシア アヤナス)
ayanasu(ディセンシア アヤナス) アヤナスはポーラ・オルビスグループの乾燥肌・敏感肌専用エイジングケアです。アヤナスは乱れたセラミドの配列を修復して、肌の保水機能をサポートします。さらに、アクティブプール成分が角層表面からの水分蒸散を防ぎ、肌の内部に「うるおいの連鎖」を起こします。合成香料不使用、天然植物成分由来なのも嬉しいポイントです♪
いよいよシワやほうれい線・・・エイジングケアに「まだ早い」は禁物です。

公式ページはコチラ

RICE FORCE(ライスフォース)
RICE FORCE(ライスフォース) RICE FORCE(ライスフォース)は、乾燥肌対策のカギとなる「角質層」に働きかける乾燥肌化粧品です。
お米の研ぎ汁が肌をキレイにすることはすでにご存知かと思いますが、RICE FORCE(ライスフォース)のお米から抽出した成分、
「ライスパワーNo.11エキス」は肌内部のセラミドを増加させて肌本来の水分保持力を改善させる効果があります。乾燥肌を保湿するこの効果は「医薬部外品の効果効能」として認可されているほどです。
多くの女優さん・モデルさんが愛用していて話題になっています♪

公式ページはコチラ

AQUA GERMA GEL(アクアゲルマジェル)
AQUA GERMA GEL(アクアゲルマジェル) AQUA GERMA GEL(アクアゲルマジェル)は、乾燥肌のメカニズムを考慮して作られた「オールインワン保湿ジェル」です。
一般的な保湿剤の油分は乾燥などの肌トラブルの原因になります。
この点に問題意識を持ち、油分を一切使用しないノンオイル保湿ジェルを実現しました。
「60日間返金保証付き」という誠意的な対応も魅力です♪

公式ページはコチラ

Repair Gel(リペアジェル)
Repair Gel(リペアジェル) Repair Gel(リペアジェル)は乾燥肌やシワなどの肌の悩みを抱える女性のための「オールインワン美容液」です。 リペアジェルの成分表記には「水」が記載されていません。つまり100%美容成分であり、類を見ない高濃度の美容液なのです。
また、エイジングケア効果については医学誌に取り上げられるほどです。
乾燥肌やシワへの対策はリペアジェルの得意分野です♪

公式ページはコチラ

ディセンシア つつむ
decencia(ディセンシアつつむ) decencia(ディセンシア)は、ポーラ・オルビスグループの乾燥肌専門ブランドです。
ディセンシアつつむシリーズは、ヴァイタサイクルヴェールが肌にバリア機能を与えます。同時にナノサイズのセラミドが角質のすみずみまで保湿し、このバリア&保湿の「美肌サイクル」が乾燥肌の乱れたターンオーバーを修復していきます。
返金保証有り、じっくり試せるトライアルセットもオススメ♪

公式ページはコチラ

乾燥肌化粧品の選び方

乾燥肌化粧品を「悩みのタイプ」と「化粧品のタイプ」から選べるようにカテゴリー別に紹介しています。
悩みのタイプで選ぶ 化粧品のタイプで選ぶ

自分の悩みにあったものを選ぶことが乾燥肌のケアのポイントです。



洗顔の悩み



洗顔後のケアの悩み




使い方がカンタンでコスパも抜群なオールインワンがオススメ♪



オールインワン



化粧水



クリーム



美容液



石けん



当サイトについて

当サイト「シワをふせぐ乾燥肌化粧品の選び方」では、乾燥肌や乾燥にともなうシワやほうれい線に悩む女性にオススメの人気化粧品を比較してランキング形式で紹介しています。
シワには、表皮シワ(浅いシワ)と真皮シワ(深いシワ)があります。肌の角質層(表皮)にできる表皮シワ(浅いシワ)は、肌の水分量が減り、乾燥肌の状態を放置し続けると現れます。乾燥肌は秋や冬のように空気が乾燥しやすい季節に発生しがちな症状と思われていますが、残念なことに近年では1年を通して乾燥肌に悩まされている人が増えている傾向にあります。なぜなら、乾燥肌の原因が空気の乾燥のみを原因としているのではなく、生活リズムやストレス、食生活にも原因があるからです。「1年を通して乾燥肌になる可能性がある」ということは、言い換えれば、「1年を通してシワができる可能性がある」ということなのです。しかし、乾燥肌になったからといって深刻に悩む必要はないのです。乾燥肌の原因を理解して正しく対策をすれば、乾燥肌をケアすることは難しいことではありません。乾燥肌はよく「お肌の風邪」に例えられることがあります。風邪はしっかり対策をすれば比較的治りやすい症状ですが、ほっておくと風邪をこじらせて「万病の元」にもなりかねません。乾燥肌も同じく、正しいケアをすれば比較的改善しやすいものですが、悪化してしまうとシワなどの深刻な肌トラブルに発展してしまうのです。
乾燥肌の対策はいたってシンプルで、とにかく肌の保湿を徹底的に行いましょう。乾燥肌のケアが目的であれば乾燥肌化粧品を使った保湿がオススメです。ただし、乾燥肌用化粧品といっても様々な種類があります。保湿成分を与えることを目的としたものや、肌本来の修復メカニズムをサポートするもの、その両方の効果を持つものなどの中から、自分特有の乾燥肌に合った乾燥肌化粧品の選び方をする必要があります。
(※乾燥肌があまりにひどい場合は皮膚科で診てもらうことも選択肢に入れてください。)
当サイトでは、価格やコスパにも意識して、手ごろな価格で始められる乾燥肌化粧品を中心にピックアップして紹介しています。
自分にぴったりの化粧品を見つけて、シワなし乾燥なしの素肌美人になってください♪