石けん

MENU

石けんはよく泡立つものを選ぶこと!

シワをふせぐ乾燥肌化粧品の選び方

乾燥がひどい時期には「石けん」は使わずに水やお湯で洗顔するほうがよい場合もあります。これは洗顔によってお肌本来の美容成分まで流れてしまうからです。この点で、石けんを選ぶ際は、汚れをただ落とすだけではなく、必要な成分はしっかりと残してくれる高機能な石けんを選びましょう
また乾燥肌にとって、角質層に物理的なダメージを与える「摩擦」はNGです。なるべく指がお肌に触れないように「泡」で洗いたいので、石けんの泡立ちはとても重要なポイントです。

乾燥肌の女性にオススメの石けん♪

乾燥肌の女性にオススメの「石けん」をランキング形式で紹介しています。 ぜひ参考にしてみてください♪

(2015年月1日更新)

aro. cream savon(アロクリムサボン)
aro. cream savon(アロクリムサボン) aro. cream savon(アロクリムサボン)は乾燥肌に悩む女性のために低温製造で作られた「クリーム洗顔石けん」です。「潤い・ツヤ・弾力・透明感」を取り戻す濃密泡の高機能成分が、肌本来の美容成分は残しつつ洗った後もしっとりプルプルに仕上げます。
ヒアルロン酸、コラーゲン、パールエキス等のお肌が喜ぶ7種もの美容成分を贅沢に配合しています♪

公式ページはコチラ

もずの魔法石鹸
もずの魔法石鹸 もずの魔法シリーズは 超乾燥肌専用の「スキンケア石けん」です。もずく由来のヌメリ成分(高分子フコダイン)の優れた保湿力が配合されています。
さらに天然由来の植物エキスを10種類以上組み合わせることで、自然派で低刺激にもかかわらずしっかりとした保湿が実現されています。


公式ページはコチラ

乾燥肌化粧品の選び方

乾燥肌化粧品を「悩みのタイプ」と「化粧品のタイプ」から選べるようにカテゴリー別に紹介しています。
悩みのタイプで選ぶ 化粧品のタイプで選ぶ

自分の悩みにあったものを選ぶことが乾燥肌のケアのポイントです。



洗顔の悩み



洗顔後のケアの悩み




使い方がカンタンでコスパも抜群なオールインワンがオススメ♪



オールインワン



化粧水



クリーム



美容液



石けん